2008年01月12日

家でのルール

親が子供へ与える影響は 子供が成長するにつれ
だんだん小さくなっていくでしょう。

幼少期、小学校時代の非常に限られた時間しかありません。
この時期に勉強して当たり前だという雰囲気を家庭で作っておくのが一番です。

その1つ、各家庭での家のルールをきちんと子供に守らせることです。


超難関中学校に受かった家族』へのアンケート結果。

・子供のテレビを見る時間を制限していた・・・65%
・部屋をちらかしていたら片付けさせた・・・69%


子供が熱心に何かに集中している時に
食事の時間がきたらどうしますか?

「子供が一生懸命集中しているのだから そっとしておこう」と
思うかもしれませんが 

このアンケートでは、
やめさせると答えた親が7割でした。

このアンケートで聞いている事は
「家庭のルールを守らせる」という事です。

何時に起きて何時にお風呂に入り、
何時に寝るというのは健康の為だけではなく

自分中心(子供中心)ではなく世の中のルールに自分を合わす
という事を教える為でもあります。

posted by キッズ チャレンジ | 頭のいい子の生活習慣
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。